広島飲食経営コンサルティングミステリーショッパー|カエルカンパニーロゴ
 
広島覆面調査|カエルカンパニー代表岡崎美紀子 


経営コンサルタント飲食店ミステリーショッパー|スペーサー
飲食店経営コンサルタント|岡崎美紀子ブログ

経営コンサルタント飲食店ミステリーショッパー|スペーサー
 
 
 
 
広島ミステリーショッパーアルバイト・パート求人
HOME経営コンサルタント覆面調査ミステリーショッパー|treemenu覆面調査員募集中経営コンサルタント覆面調査ミステリーショッパー|treemenu調査員基準と研修について
調査員基準と研修について
調査員になるために、特別な技術や資格は必要ありません。

カエルカンパニーの調査員基準

研修内容
まずは模擬レポートの提出を行って頂きます。
調査表をお送りしますので、身近なお店や行きつけのお店を自分なりに調査・評価してまとめてみて下さい。
調査員として必要な文章力、表現力、伝達力、観察力があるかを総合的に判断します。
広島ミステリーショッパー調査員募集


面接に合格した人に、調査マニュアルをメールで送信します。 マニュアルには基礎知識として以下のことが書いてあります。
□ 調査員としてのこころ構え
□ 仕事の流れ
□ 調査準備
□ 店内での観察の仕方
□ 基本的な接客
□ レポートの書き方
□ 報告の仕方
広島ミステリーショッパー調査員募集


ミステリーショッパーとして実際に調査に入る前に、 約2時間半の研修を行います。
□ 当社が目指すミステリー
  ショッパーとは
□ 長所を発見するために
□ レポートの書き方
□ 実際の店舗調査
□ パソコンを使っての
  レポート作成
広島ミステリーショッパー調査員募集


覆面調査員に求められる能力とは?

覆面調査員に求められる能力とは、どんなものがあるのでしょうか?
カエルカンパニーでは調査員には、観察力や文章力、
そして伝達力(コミュニケーション能力)が必要と考えています 。

観察力・文章力・伝達力

観察力
ミステリーショッパーにおいて、調査内容の具体的な内容は必須です。 無意識に入店していると気づかないことがたくさんあります。よく観察し、 店舗で起こっていることとその原因を掴むことができないといけません。


文章表現力
調査レポートの目的は店舗改善、長所発見です。 レポートを読んだ方が真摯に受け止めれるか。そのためにも、主観的表現、失礼な表現はせず、客観的に物事を捉え、店舗に様々な改善案や従業員のやる気を上げるようなレポートを書いてください。 また、あいまいな表現ではなく、誰が見ても状況が分かる文章が必要です。


伝達力
自分が調査したことが第三者に伝えることができるか、それがミステリーショッパーにおける伝達力です。 「だから」「どうして」という理由と原因を常に考えながら、 調査をする必要があります。


ミステリーショッパー|区切り線
HOME経営コンサルタント覆面調査ミステリーショッパー|treemenu覆面調査員募集中経営コンサルタント覆面調査ミステリーショッパー|treemenu調査員基準と研修について